自己完結HACK

楽に、自由に、シンプルに

【レビュー】ネイティブキャンプの無料体験レッスンを受けた感想

ヤラセなし、本音ベースでまとめた、オンライン英会話スクール「ネイティブキャンプ」の無料体験レッスンのレビュー・クチコミです。

 

 

オンライン英会話スクール「ネイティブキャンプ」の基本情報

  • 概要:オンライン英会話最大手。24時間受け放題の画期的サービスを提供。
  • 料金:月額6,480円
  • 授業時間:24時間
  • 講師の国籍:ネイティブ、日本人、多国籍
  • 講師数:◎
  • レッスン形態:マンツーマン
  • 利用ツール:独自プラットフォーム
  • 登録する個人情報:ニックネーム、生年月日、電話番号(SNS認証)
  • クレジットカード登録:必要
  • 退会方法:ユーザー設定→退会手続き
  • 対象者:初級者、中級者

 

「ネイティブキャンプ」無料体験レッスンの体験談(ヤラセなし)

特徴

24時間365日、予約なしでいつでもレッスンが受けられるサービスを提供しています。講師は多国籍なので世界中の人と一緒に勉強ができます。また、ネイティブキャンプはカランメソッドの正式提携校なので、カランメソッドをやってみたい人にもおすすめのスクールです。

ここでは無料体験レッスンの紹介をしていきますが、わたしはネイティブキャンプの会員で、カランメソッドを中心に、長年レッスンを受けてきました。

初めてネイティブキャンプを知ったとき、他のオンライン英会話スクールの1日1回のレッスン料金とほぼ同料金で、無制限にレッスンが受けられるなんて怪しい。何か裏があるんじゃないかと疑っていました。無料体験レッスンも7日間と長いですし、大盤振る舞いしすぎなんじゃないかと疑っていたんですよね。(結果的には、全然怪しくないと分かって、有料会員になりました)。

ネイティブキャンプの無料体験期間中は、張り切って1日6回レッスンを受けたこともありますが、さすがに6回もレッスンすると疲れるので、正規会員になってからは、1日2回のレッスンに落ち着きました。1回はカランメソッド、もう一回は気分に合わせていろんな教材を試してみました。

 

教材について

日常英会話、旅行英会話、文法、ニュース記事、文法、といったオーソドックスな教材から、ビジネス、TOEICのような仕事に活かせる教材、都道府県や異文化コミュニケーションを扱う教材、ゲーム教材、市販の有名教材が使ってのレッスンなど、バラエティ豊かな教材が用意されています。

ネイティブキャンプの教材の量は、数あるオンライン英会話のなかでも随一と言えるので、大抵の人なら、やってみたい教材が見つかると思います。

 

おすすめの教材


www.youtube.com

カランメソッド

ネイティブキャンプはカランメソッドの正式提携校なので、カランメソッドをはじめてみるのも良いかと思います。ただしネイティブキャンプでカランメソッドを受ける場合は、月額料金とは別に、一回のレッスンあたり200円がかかります。テキスト購入も必要です。

 

文法教材

ネイティブキャンプに入会したばかりのころ、文法教材をひととおり終わりまでやりました。もう忘れてしまっていたり、あやふやだった文法も一から復習しなおすことで、その後、スピーキング教材やニュース記事などの発展的な教材に、自信をもって取り組めるようになった気がします。

わたしはあちこちのオンライン英会話を試してみるのが好きで、いろんな教材を試していますが、ネイティブキャンプの教材は面白いし、質も高いと感じています。

 

都道府県教材

都道府県を紹介する教材があるのですが、なにげに好きなんですよね。自分の出身地、今住んでいるところ、旅行でいったことがある土地などの教材を選んでレッスンすると、「なるほど、英語ではこう説明するのか~」と目から鱗が2~3枚ほど落ちます。

 

講師について


www.youtube.com

ネイティブキャンプの講師は早口

ネイティブキャンプの講師は、早口の人が多いと感じます。上のYoutubeは、わたしがカランメソッドを受けていたときによく予約していたMaki先生ですが、他の先生もこのくらいのスピードで話していると思います。

ちなみに、2大早口オンライン英会話スクールは、ネイティブキャンプと、QQイングリッシュです(わたし調べ)。

なので本当に初心者の人が、今すぐレッスンで適当に先生を選んでしまうと、「早!」と圧倒される可能性があります。対策として、こども対応可のタグがありますので、それを選んでから、先生を検索すると、マシンガントークの先生を避けられると思います(多分)。

 

多国籍な先生たち

ネイティブキャンプの講師は、多国籍なので、いろいろな国の先生と話すのが楽しいです。フィリピン、セルビアの先生が多いですが、アフリカやアラブの国々の先生もいます。

一時期、マイナーな国の先生のレッスンを取るのにハマっていた時期があります。「ガンビア……ってどこだろう?……とりあえず受けてみようかな」みたいな感じで、ドキドキ感が味わえます。

 

サイトの使いやすさについて

ネイティブキャンプのウェブサイトは直感的で分かりやすいです。アプリもとても使いやすいです。

沢山あるオンライン英会話スクールの中でも、ウェブサイトの作りが秀逸なのは、ネイティブキャンプとDMM英会話だと思います(わたし調べ)。

講師の検索がしやすいし、講師の口コミを見ると、自分がレッスン受けて感じたようなことがレビューに載っていて、とても参考になります。

それと「ネイティブキャンプ広場」という掲示板のシステムがあるのですが、他の受講者の質問や回答が参考になります。

すごく良いのが、気に入らなかった講師を非表示にできるシステムです。人間なので、どうしても相性のよくない先生がいるわけですが、そういう先生を非表示にすることで、その先生を避けることができます。わたしはレッスン内容が良い先生でも、通信状態が悪い先生は、非表示にしていたりします(すみません)。

 

ネイティブキャンプのメリット

  • レッスン回数無制限でコスパ最高!
  • 先生の国籍が多国籍。
  • カランメソッドが受けられる(質も良い)。
  • 教材のつくりが良い、面白い。
  • スマホアプリが使いやすい。スマホだけでも十分勉強できる。

 

ネイティブキャンプのデメリット

  • 予約なしで受けられるけど、逆に予約したい場合は有料になる。
  • 早口の先生が多いので、超初心者には向かないかも。

ネイティブキャンプは、個人的には予約が有料(コインが必要)なこと以外は、デメリットが浮かばないです。わたしは毎日同じ時間に予約をしたいので、予約が別料金なのは、残念だなあという感じです。

 

セルフ語学留学の野望あり

ネイティブキャンプでは、無制限で何回でもレッスンが受けられるのだから、フィリピン、マルタ、フィジーなどに留学しなくても、ネイティブキャンプだけで留学した並みの効果が得られるんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょうね。

教材がたくさんあるから、文法、発音、ディスカッションなど、自分で組み合わせてカリキュラムを組めばいいですし。いつかまとまった時間ができたときに、チャレンジしてみようと目論んでいます。

 

「ネイティブキャンプ」無料体験レッスンの申し込み

これからオンライン英会話を始めてみたい人に、ネイティブキャンプはおすすめです!最大手なので、ネイティブキャンプでまずレッスンを体験してみて、それを基準として他のスクールと比較すれば、それぞれの違いが分かりやすくなると思います。

体験レッスンは完全に無料で、無理に勧誘されたり引き止められることなく、クリック1つで解約できます。まずは気軽に無料体験をはじめてみてください。


\ネイティブキャンプの無料体験はこちら/