自己完結HACK

楽に、自由に、シンプルに

【保存版】リゾートバイト派遣会社の選び方

今回は、リゾートバイト派遣会社の選び方についてまとめてみます。先に結論を言いますと、重要なのは案件数と時給です。わたしの場合は、サポート体制も重要視しています。

 

 

案件数の多い派遣会社を選ぶ

なにはともあれ、求人数が多くないと、希望の仕事を見つけにくいです。こだわりが沢山ある場合は尚更です。ヒューマニックは、派遣会社のなかでも最大手で、一番多く案件を抱えていますので、登録を強くおすすめします。

例えばわたしの例ですと「地元の近くで、かつ個室で、一か月だけの案件を探している」とき、他の派遣会社では、条件に当てはまるリゾバ先を見つけられなかったことがあります。

派遣会社のサイトで案件数をみると、一見たくさんの選択肢があるように見えます。しかし、「関東、グランピング施設、個室寮、3食付き」とか、「関西、ジムのあるホテル、裏方業務、個室寮」などと条件を絞っていくと、案件はあっという間に絞られ、意外と選択肢が多くないことに気づきます。

希望の職場と出会うためには、求人数が多い派遣会社を選ぶことが重要になってきます。

▼まずはヒューマニックに登録しましょう。


ヒューマニックの登録はこちら

 

高時給の派遣会社を選ぶ

わざわざ遠方まで働きにいくのですから、給料はやはり重要です。

例えば100円時給が違うだけでも、100円×8時間×22日=17,600円の差がでます。残業なしで週休2日で計算してもこれだけ金額に差が出るのですから、残業が多い職場だったら、更に差が広がります。

時給を重要視する場合、グッドマンサービスは外せません。わたしももちろん登録しています。

 

サポート体制のよい派遣会社を選ぶ

わたしが一番重要視しているのが、このサポート体制です。求人を紹介してもらう際には、人間関係や寮のことを、なるべく詳しく知りたいからです。

サポート体制のよい派遣会社といえば、ダイブです。

ダイブで人間関係が良いと聞いていた職場は、本当に人間関係が良かったですし、キツイ人がいると聞いていたところには、実際キツイ人がいました。

「朝食はこんなものがでる」とか、「寮は改装されたばかりでキレイだけど、備品が何もない」とか、こちらが尋ねる前に細かく教えてくれるので助かります。

▼就業中も親切なサポートで安心できる


リゾートバイトダイブの登録はこちら

 

職種を仲居を決めているなら

職種を仲居と決めているなら、真っ先にアルファリゾート に登録しましょう。

アルファリゾートで仲居の仕事をする場合、月30万ほどは固いようですし、長期で働けばいろいろ特典を得られるので、最初からアルファリゾート で働いて、給与面と待遇面の両方で恩恵に預かれるようにしてみてください。

▼女性が高時給を狙うならアルファリゾート


アルファリゾートの登録はこちら

 

変わった案件のある派遣会社を選ぶ

だいたいどこの派遣会社でも、取り扱っている仕事内容はほとんど同じなのですが、船のなかで働く仕事や、別荘地やコンドミニアムの案件を紹介している派遣会社があります。

手作り感のあるグッド・フェローズのウェブサイトですが、一度求人をのぞいてみてください。面白いですよ。

▼一味違ったリゾバ体験を求めるなら、グッド・フェローズ


グッド・フェローズの登録はこちら

 

就業者特典を用意している派遣会社を選ぶ

就業者特典は、派遣会社を選ぶうえでそこまで重要ではないものの、就業先や時給が同じ場合は、少しでも特典の多い派遣会社を利用すると得ですね。

アルファリゾート では、無料オンライン英会話(ネイティブキャンプ )、Tポイント付与、カタログギフトの特典が用意されています。

 

 

▼わたしのオンライン英会話体験談です。興味があるかたは、合わせてお読みください。

 

専業リゾートアルバイターは、最終的には派遣会社を1つに絞ることになります

リゾートバイトを2か月以上続けると、健康保険と厚生年金保険への加入義務が生じます。そのため通年でリゾートバイトをする場合、派遣会社を頻繁に変えると、手続きが煩雑になるため現実的ではありません。

リゾバを始めるにあたっては、まず複数の派遣会社に登録し、異なる派遣会社を通じて2か月以内の期間で働いてみます。そうするうちに、自分に合う派遣会社とそうでないところが分かってくると思います。

 

▼こちらも派遣会社についての記事になります。